my life as an experiment

わたしの世界はわたしそのものなのか.

冬と春を越えて

あっという間に夏の気配を感じています。

 

彼と付き合い始めてから半年ほどたちました。

昨日は二人で焼肉を食べに行きました。

そのあと海を見にすこしだけ散歩をしました。

 

私の心の様子と

彼との関係を照らし合わせてみると

面白いくらいにその結びつきを感じます。

 

お付き合いを始めたばかりのころ、

わたしは迷っていました。

なにせ前に付き合っていた人との時間が長く、

新しい関係にわたしは一体何を求めているのかが

まだよくわかっていなかったのです。

 

そうすると、彼もはっきりと迷いを提示し始めました。

その様子を見た私は

「わからないことがあってもいいんだ。今は、彼がいい」と

ハッキリと思いました。

 

そうすると、彼も、まるで歩幅を合わせてくるように、

私への思いを深めてくれていることを表してくれるようになりました。

 

目に見えないコミュニケーションが、

わたしにとっては大きなきっかけとなりました。

この人とは縁がある!改めて思うようになりました。

 

それからも、私の思いは彼との関係に

ダイレクトに影響を与えることが多々あり、

なんというか

とってもわかりやすいです。

 

海を見に行った帰り道、

近くのコンビニでアイスを買ってもらいました。

いまの私にとってはこれ以上無いしあわせ!